診察の流れ

1.診察にあたって

予約は必要ありません。
9時~12時、16時~19時の診察時間内にお連れください。
初診の方は診察終了時間の30分前までにお越しください。

2.病院に着いたら

  • 初診の方→問診票に必要項目をご記入ください。  問診票をあらかじめダウンロードして、書いてきていただくと便利です。
  • 診察券をお持ちお方→診察券をご提示ください。
  • 診察券をお忘れの方→診察券お忘れカードに必要事項をご記入ください。
★薬や処方食だけの方も診察券を必ずお持ちください。

★基本的には担当医が診察いたします。そのために順番が前後する場合がございますことをご了承ください。
できるだけ早い順番で診察を希望される方は担当医以外でも良い旨を受付にお申し付けください。

※問診表はコチラからダウンロードして下さい。

3.待合室

順番にお呼びしますので、待合室でお待ちください。
ネコちゃんはキャリーケースに入れたまま、ワンちゃんはリードをつけたままお待ちください。
混み合っている時は、受付が終わった後車の中で待ってもらっても構いません。その際は順番が来ましたら携帯電話に電話するようにしますので、受付にお伝えください。

待合室の詳細はこちら

4.診察

診察室には飼い主様と一緒にお入りいただきます。
動物は自分で話せませんので、獣医師には詳しく症状をお伝えください。

5.検査、治療

できるだけ飼い主さんの前で処置を行うように心がけております。針や血液が苦手な方もいらっしゃると思いますので、そういう方は担当獣医師にお伝えください。
検査が必要な場合はなぜ必要なのか、治療方針はどうするのか、今後の予定はどうするのか等、できるだけ詳しく説明するようにしておりますので、ご不明なことがございましたら遠慮なく聞いてください。

6.お会計

薬を作ったりするのに時間がかかるケースがありますので、待合室でお待ちください。
お支払いはクレジットカードでも可能です。