MOMO日記

2017.10.07

それぞれの甘え方

猫の世界にもそれぞれ甘え方の流儀がある様で・・・

あんみつさんは撫でて欲しい時は
猫撫で声よろしく可愛らしい声で甘えてきますが
気が向かない時は呼んでもまったく出てきません。。。

洗濯物を畳んでいるときに
撫でられるのが好きだそうで
洗濯物を取り込んで畳みはじめると
どこからともなく現れて
畳む前のタオルにドッカと座り
撫でろアピールがはじまります(=^・・^=)

まあ、この可愛さに勝てるわけもなく。。。
毎回洗濯物を畳む手は止まってしまいます( ;∀;)
2017.09.30

ちゅるビー

ももたくんのお家からちゅるビーという猫のおやつをいただきました。

外はふっくら中はトロッとなんてグルメ番組にでてきそうなキャッチフレーズですね。

かつおくんは一口目はちょっと慎重にペロペロ
二口目でおいしい事がわかったらしくもっともっととせがんでいました(=^・・^=)

いきなりパクっと食べる子や慎重にほぐしながら食べる子
オヤツで遊び始めてしまう子や封を開けただけで目の色を変えて急いでくる子

猫によって反応も様々で楽しいですね。
2017.09.01

ライトとじん

今日は秋めいた気候で過ごしやすいですね。
日曜日以降はまた残暑が戻るそうなので、
体調に気を付けてお過ごしください。

さて、今日は仔犬の時にしつけに通っていた
ライトくんがお泊りにきていました。

いつも楽しそうにきてくれるライトくんなので
僕たちもうれしくなってしまいます。

お昼はじんと一緒に走り回って遊びました。
3歳年上のライトお兄ちゃん
じんを上手に遊びに誘っていました。

もうすぐお迎えのライトくん
またおいでね
待ってるよ^^
2017.05.26

アンニュイなカツオ

今日の天気予報は一日雨

MOMOの保護猫達はというと
それぞれ甘えてみたりお気に入りの場所で寝ていたり
思い思いのすごし方をしているようです
そんな中カツオくんはというと・・・

なぜかノビーっとしたままの状態で寝ていました。
スマホカメラのシャッター音がしても微動だにせず
スヤスヤ寝ていました(=^・・^=)

いつも不思議な行動で周りを和ませてくれるカツオくんです。
2017.04.08

開花!!

一昨年うちに来た桜ちゃん。
最初は小さな鉢植えでしたが、ぐんぐん成長してきました。
スタッフの井上が、枯らしたくない!・・・って言いながら、ハラハラドキドキの植え替えや剪定をしました。
毎日水を、時には栄養剤を、時には愛情を与えて、ひたすら咲いて!って祈り続けました(笑)
そして、今日。
待合の外のベランダで誇らしく咲いてます。
゜*。(*´Д`)。*° 。
ご来院の際には是非のぞいて行ってみてください。
2017.03.24

チェス君

チェス君は今年9歳になりました!
♪~q(^-^q) q(^0^)p (p^-^)p~♪おめでと
みなさん、チェス君は何て言う犬種かわかりますか?
正解は、ケアンテリアです。
珍しいですよね。うちでは確かチェス君だけです。
チェス君に初めて出会ったのは2009年10月でしたので、もう7年以上前になりますが、その日のことはよく覚えていますよ。
来院理由が、ハチを踏んづけてしまったからだったので。
ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ
痛かったようですが、幸い大事には至りませんでした。
よりによってハチを踏んづけるってね(´_`。)

余談ですが、散歩中にスズメバチをパク!!って食べた子もいます。
病院にいらしたときに、まだハチが口の中に刺さってました。
この子も幸いなことに大事には至りませんでしたが、こればかりは気を付けようにも難しいですよね。。

さて、チェス君も今回のドッグドックでは老齢性の病気がすこしし見つかりましたが、第一印象が強かった割に大きな病気をせずにここまできましたね。
まだまだ人生中盤を少し超えたところです。
これからも楽しくやっていきましょう!!
2017.03.23

りくくん再び

昨年10月にご紹介したりくくんが
トレーニングにやってきました。
現在9カ月
心も体もぐんぐん成長中です。

なんとじんどころかきいちの体長もこえました!

大きくなっても行動はまだまだ仔犬(´・ω・`)
すごく社交的にはなったけど
遊びのなかで攻められると長椅子の下にかくれるのは相変わらずでした。

でも大きくなった体は半分出てますよ~( *´艸`)

これからもりくくんの成長が楽しみです♪


↑の写真4か月時
↓の写真9カ月(現在)
2017.03.23

パディントン君

ボーダーコリーのパディントン君です。
今年で5歳。とてもフレンドリーなナイスガイです(^^)v
なんとパディントン君!来月スペインに出発です!!
スペインですよ。スペイン村ではありません。本物のスペインです(笑)
以前アジリティ選手のベンジャミン君という雑種のワンコを紹介したことがありますが、パディントン君も家族であり、アジリティ選手なんです。
なんでも今回、日本代表として世界選手権に出場することになりました!
(*'∇')/゚・:*【祝】*:・゚\('∇'*)
すごいですね~
動物を海外に連れて行くのも、連れて帰るのもそう簡単ではありませんが、またとない機会です。実力を存分に発揮してきてもらいたいですね。
MOMOスタッフ一同心から応援しております。
わっしょい♪└|∵┌|└| ∵ |┘|┐∵|┘わっしょい♪
2017.02.23

表彰!

2月12日日曜日に市民フォーラムが開催されました。
その席で、アトム君やヨンス君のご家族が表彰されました!
ヽ(〃'▽'〃)ノ☆゜'・:*☆オメデトォ♪
ご存知の方もいると思いますが、アトム君は何度かMOMO日記に登場してますね。
アトム君のお家にはまだ仲間たちがたくさんいます。
みんなそれぞれ外で暮らしていた子達です。
「とらばさみ」にかかって動けなくなり、命からがらアトム君のお家に助けを求めてきたクー君。
生まれながらに心臓に障害があり、その短い生涯の幕を閉じたビーちゃん。
意地っ張りで誰にも触られたくなかったけど、最後に人の優しさを知って、感謝してこの世を去ったミニーちゃん。
17歳までずっと男らしかったラオ君。
外から羨ましそうに眺めてただけだったけど、勇気を出して不法侵入し、先住の子達に認めてもらい、ちゃっかり住人にしてもらった茶トラ君。
他にもね・・・。
きっと近所で暮らしてる猫たちの間では、つらくなった時の駆け込み寺として有名なんだと思います(笑)
そんな子たちを嫌な顔ひとつせず、優しく招き入れてくれて、最後の最後まで目一杯の愛情をもって接してくれているご家族なのです。
アトムもヨンスも実は大変な病気なのですが、ご家族のみなさんの愛情のおかげで、毎日頑張っています。
そして、表彰状の前のどや顔(笑)
僕は長く生きる事も大事ですが、どう生きるかがもっと大事だと思っています。
MOMO動物病院の患者さんのみなさんから。ずいぶんたくさんのことを学びました。
これからも一人一人に愛情を持って診察していけるように努力していこうと思います。
アトム!ヨンス!おめでとう!!
2016.12.30

今年もありがとうございました

今年の診察は今日で終了しました。
あっという間の1年でしたが、この1年もまた様々な出会いとお別れがありました。
毎年折本小学校の生徒さん達が、職業インタビューに来てくれます。
その時によく聞かれるのが、「獣医さんになって良かったことはありますか?」「獣医さんになってつらいことはありますか?」という質問です。
良かった事は、診察を通して動物たちと知り合いになって、一緒に喜んだり悲しんだりできて、その子の一生の中で少しでも自分が役に立った時は、とてもうれしいんですよ!って答えます。
つらいところは、動物の死に直面することです。一生を診てくるとすっかり情もわいてしまいますので、亡くなるととても悲しんです。と答えます。
今年もうれしかったことも、悲しかったことも多く経験しました。
来年も動物たちと飼い主さんが少しでも楽しく過ごせるように、一生懸命診察していこうと思います。
どうぞよろしくお願いします。

写真はベンガルの子供たちです。
MOMO動物病院の患者さん限定で、里親募集しているそうです。
ご希望の方はスタッフまでお申し出ください。
決まってしまったらごめんなさい・・・。

来年は1月4日から通常通り診察します。
なお、院長の診察は1月5日からになりますのでご注意ください。

それでは皆さま、良いお年をお迎えください
ヾ(。・v・。)